落語協会お囃子、恩田えりのブログです。寄席囃子の話とかとか。


by erioneesan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

終戦と少年と私

終戦の日のことを
何も覚えていない。
どこにいたのかも。
玉音放送を聴いたかどうかも。
あの頃の記憶が、一切ない。

少年の父は、戦地の島で死んだ。
少年の母は、戦中に病死した。

終戦時、8歳の少年に
両親はもういなかった。

たったひとりの姉と
戦死した父の妹らふたりと
肩をよせあい、生き延びた。

その三人も、今はもういない。

久方ぶりに実家に帰ると
「よく覚えてたな」
「何を?」
「うちに帰る道をだ。忘れたのかと思った」

散々寂しい思いをした父に
寂しい思いをさせたことを
今、かなり悔いている。

来年は一緒に旅をしよう。











[PR]
# by erioneesan | 2017-08-16 23:16 | Trackback