落語協会お囃子、オンダエリのブログです。寄席囃子の話とかとか。


by erioneesan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

メルボルンに来ています。

写真は
明日から4日間
笑福亭笑子さんと一緒に会をさせていただく
バタフライクラブです。

昼下がりから夕方にかけて
スタッフのサムさんと3人でリハーサルをしました。
今夜は別のショーがあるので
高座は一旦片付けときました。

奥に見える人影は
塵取りと箒で掃除をしている笑福亭笑子さんです。
今回の彼女のトリネタは後片付けがちょっと大変です。
リハーサルが終わってから
スタッフのサムさんが舞台床を見て
「everywhere…」とつぶやいてました。

f0049446_21474126.jpg




リハーサルが終わった後
SBSというラジオ局でインタビューを受けることに。
約束の時間まで一時間半ほど時間があったので
遅い昼食を取ることにしました。

オープンカフェの並ぶ路地に入り
「どこかネタをさらえるところはないか」と
店を覗いていると
一軒空いている店がありました。

笑子さんが店頭の男性に話しかけると
イタリア系とおぼしきその男性は
非常に愛想よく私たちを招き入れてくれました。
そして笑子さんと軽快なトークを交わしていました。
「ここのパスタはローマより美味しいって!(笑)」
笑子さんはシーフードスパゲティを
私はペンネを頼みました。

笑子さんが頼んでくれた白ワインが先に来ました。
「美味しい!」
ワイン好きな笑子さんは上機嫌でした。
美味しいワインを片手にカフェでネタさらい。
なんて贅沢な時間なんでしょう。

しばらくすると
スパゲティとペンネが来ました。

今まで上機嫌だった笑子さんの顔が一瞬で曇りました。
「スパゲティが柔らかいです。スパゲティが柔らかいです。スパゲティが柔らかいです」
呪いのように同じことをつぶやき始めました。
見ると確かにとても柔らかそうで
一本一本が5センチずつくらいにちぎれています。
消化には非常に良さそうですが
スパゲティ好きにはとても耐えられた代物ではなさそうです。

「ペラペラペラペラペラペラ!」
笑子さんは私たちを愛想よく招き入れたイタリア系男性を呼びつけ
作り直してくれと訴えました。

しばらくすると
再びスパゲティが来ました。
それは5センチずつではなく
見た目は普通のスパゲティになっていました。
しかし笑子さんは一口食べて
「一緒や。。。」と落胆していました。
再び作り直してくれと言える時間はもうありませんでした。

「この店が何で空いてたかわかりました」
「スパゲティは自分で作るのが一番美味しいんです」
「500円だったらしょうがないけど2400円でこれはないわ」
「あのイタリア男はぜんぜんこっちに寄ってこなくなった」
「大きいスーツケースを持っているから観光客だと思ってバカにしている」
「人生の勉強になりました。カフェなんかでスパゲティを頼んではいけない」
「これで厄が落ちたわ。明日のショーはきっと大成功だわ」

他にもいろいろ言ってたと思うんですが
私は牛肉の大きい塊がたくさん入ったペンネを平らげるのに必死で
話半分で聞いていたのであまり覚えていません。

とにかく
いろんな言葉を吐き出しながら
スパゲティを無理やり口に押し込んでいました。

会計のところには違う男性がいて
笑子さんの苦情を愛想よく聞いていました。
「彼はすごく申し訳ないって謝ってくれました」
と少し溜飲が下がったようでした。

気を取り直してラジオ局へ。
在豪30年の日本人パーソナリティ
ナガオさんがインタビューしてくれました。
「放送日が土曜日なので
日曜日の集客にしか協力できなくてすみません」
とおっしゃってました。

ラジオの方は特に問題なく終わり
家の最寄駅に戻ると
旦那さんと息子さんが
車で迎えに来てくれていました。
笑子さんは車の中で
「あんな不味いパスタを食べたのは生涯で初めてだ」
と旦那さんと息子さんに話し始めました。

家に戻ると
彼らは食べかけの夕食
旦那さん特製ピザを食べていました。
とても美味しそうでしたが
柔らかいスパゲティと
肉だくさんペンネのおかげで
私たちは食べることができませんでした。
笑子さんはピザを食べ終わった旦那さんに
再びイタリア男のことを話していました。

明日は旦那さん特製ピザをいただいて
本番に備えたいと思います。

頑張るぞー。おー。


[PR]
by erioneesan | 2014-08-20 21:48 | Trackback

怒りの半減期

こんばんわ。おはようございます。

ある映像を3時間ほど観てしまいまして。
あっという間の3時間でして。
気がついたらこんな時間でした。

昨夜、沖縄大学の同窓会館で開かれた
おしどりさん、横川さん、DELIさんらによる
「福島第一原発の今」
途中からアーサービナートさんも参加されています。


超臨界、未臨界
2013年8月のがれき撤去
バス停での身体汚染
湯気日和
フェンス
丸森町
大きい掃除機(マジか!)
リスク評価と指針(マジか!)
作業する日の告知を
ロール濾紙&ダストフィルター破棄(マジか!)
なんで解析しないんだ(ばれたら困るから!)
農水相が謝って終わりか
南相馬といわき
海水浴場
北海道のおじいさん
旧大田村の玄米
玄米っつか人いるし
怒りの半減期
ばれないと何も教えない東電
垂木めの法則
給食に福島産
安全を子供でアピール
児童ポルノ並みの倫理上の問題
子供の人権
汚染地域への帰還
66mの切れ目
根元の高線量
対策は「見てる」(マジか!!!)
人間は近寄れない
劣化は進んでいる
最終的には廃炉ではなく石棺希望
以上、自分のメモです。
ぜひご覧くださいませ。

http://twitcasting.tv/nau_media/movie/90243517



怒りの半減期
早すぎますね


[PR]
by erioneesan | 2014-08-15 04:24 | Trackback
「10年ぶりに来ました。
我々は戦っているのではありません。
戦いを見せているのです。
そのことによって
皆さんに夢と希望を持っていただけたら
と思っています。
私は今年50歳です。
最後に来た40歳から10年も経ってしまいましたが
来年も再来年もぜひ石巻に来たいと思っております!
どうもありがとうございました!」

確か、こんな感じのエンディングのご挨拶でした。

カッコよかったす。
今まで存じ上げず本当に失礼いたしました!

私は貴方の勇姿を拝みに
来年も再来年も石巻総合体育館に
通い続けます!!!


というわけで。
石巻に行って来ました。
花火も毛ガニもウニも穴子も
海も海も海も!とっても素敵なものでした!

そして。
『復興プロレス』の
はやて選手の存在が素敵でした。

はやて選手
貴方は本当にカッコよかったです。
とても50歳とは思えない
クルクルアクロバティック技が
素敵でした。
ありがとうございます。

あ。
ナス選手もウルフ選手も
アイスリボンの選手たちも
ヒールの選手たちも
カッコよかったす!!!
ありがとうございます!



MT夫妻、地元夫婦レスラーとして
デビューしてくんないかな。。。



f0049446_236811.jpg

[PR]
by erioneesan | 2014-08-05 02:35 | Trackback