落語協会お囃子、恩田えりのブログです。寄席囃子の話とかとか。


by erioneesan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

濃い月

いやあ。。。
本当にもう。。。
しかし大変な月でした。

やっと5つの山を制覇いたしました。

やっとこさっとこ。



ぺぺ祭り。準備大変だった。。。

浪曲。稽古大変だった。。。

英語解説。途中でわけわかんなくなった。。。

義太夫。何カ所か間違えた。。。


そして。最後の難関。

中東情勢。

いやあ。もうね。いやあ。もうね。

はははー!!!


全5イベント、とにかく大変でした。
でも楽しかったです。本当に。

関わってくださった全ての方々に感謝であります。


で。写真はですね。

見出し及び見出しすら読めてない新聞の山(一ヶ月半ぶん)と
全然目を通せていない週刊誌と
買ったはいいがまだ読めていない本です。

よーし!!!
読んじゃうぞー♪♪♪


f0049446_1244033.jpg



【11月寄席担当】
中席 池袋昼席

【11月落語会下座】
2日昼夜 下北沢本多劇場 落語アルデンテ
3日昼 下北沢本多劇場 談笑独演会
6日夜 経堂さばのゆ 吉坊ひとり会
7日夜 中野zeroホール 三三独演会
8日夜 横浜にぎわい座 生志独演会
10日昼 鎌倉芸術館 たい平喬太郎二人会
11日夜 紀伊国屋ホール ハッピー寄席
16日夜 国立演芸場 花形演芸会
17日昼 大須演芸場 市馬独演会・一門会
20日昼 岩手文化会館 きたぎん落語会
28日夜 国立演芸場 こみち独演会

【11月高座】
10日夜 渋谷喫茶スマイル 宇田川寄席
16日昼 高円寺ノラやHACO ノラ茶話会
[PR]
by erioneesan | 2013-10-29 01:25 | いろいろ | Trackback

エジプト音楽の夕べ

夜分にどうも。

最近またヤフオクさんのお世話になることが増えまして。
こないだのCS初戦もですし。
こないだのはだしのゲンもですし。
まあいろいろお世話になっておりまして。

で。
今、部屋で流れておりますこのCDも
多分にもれずヤフオクさんで入手いたしました。

なんでこれを買ったかと言いますと。
今度の日曜日の会
「おしどりとりどりえりすぐり」
のために
エジプトシリア中東アジア本を
6冊も買い込んでしまいまして。

しかし。
ワタクシ自慢じゃありませんが
本読むの異様に遅いんですね。
単語の意味とか人の名前とか
すぐ忘れちゃうので
何度も行ったり来たりするんですね。

でも、何とかして読まねばと。

そうだ。
エジプトっぽい雰囲気になれば
スラスラ読めるんではなかろうか、と。

こういうのを俗に
「藁にもすがる思い」
というのだと思います。



ちなみに、後ろに写り込んでいるのは
幼稚園の頃から使っている毛布です。

急に寒くなりましたので
皆さんもくれぐれもご自愛くださいませ。。。

f0049446_2304914.jpg

[PR]
by erioneesan | 2013-10-23 02:35 | Trackback
国立劇場寄席囃子コースが

来年から始まりますよー!!!

募集は1月31日まで!

研修は4月からですよー!


寄席好き
おいでおいでー!!!


http://www.ntj.jac.go.jp/assets/files/training/pdf/boshu-yosebayashi.pdf
[PR]
by erioneesan | 2013-10-10 00:48 | 寄席囃子 | Trackback

ペペ祭り四コマ漫画

昨日いらしてた『おりこうくまさん』ことOさんが
ご自身のブログで
ペペ祭りを四コマ漫画にしてくれてました。
ありがとうございます!!!


f0049446_21332473.jpg

[PR]
by erioneesan | 2013-10-06 21:35 | Trackback

ペペ祭り

昨日はありがとうございました。

本当にありがとうございました。




私が国立劇場の研修所を修了する時

落語協会を選んだのは

落語協会にペペ桜井先生が在籍していらしたからでした。


前の会社の机には

ペペ先生のプロフィール写真があり

家のパソコンの待ち受け画面も

ペペ先生のプロフィール写真(今も)。



協会に入って

私の三味線の音を最初に褒めてくださったのは

ペペ先生でした。

天にも昇るような気持ちになりました。






先生、ありがとうございます。

これからもちょいちょい

神輿を担がせてください。



春風亭一之輔師匠、ロケット団三浦さん倉本さん。
あなた方がいなければ担げなかったです。
ありがとうございます。

山崎雛子さん、素敵な台本をありがとうございました。
いろいろ変えたり間違えたりすみませんでした。

古今亭きょう介さん、内幸町ホールの皆さん。
いろいろ無理言ったのに
しっかり汲んでくださってありがとうございます。


夢空間の土屋社長。
企画を通してくださってありがとうございます。
スタッフの皆さんも暖かいお心遣いを
ありがとうございました。


駆けつけてくださった
芸人仲間の皆さんもありがとうございます!
特に橘家文左衛門師匠!!!スペシャルサンクスです!!!

木村万里さん、資料ありがとうございました!

橘蓮二さん、写真撮りに来てくださって
ありがとうございました。
家宝にするので譲ってください!!!

真柄さん、ビデオ操作してくださったんですね!
ありがとうございます!!!

とつかりょうこさん、素晴らしいプログラムを
ありがとうございました!大評判でした!!!

ノラや聖子さん、カツラとドレスありがとうございました!

ディスイズさん、本当に助かりました。
ビール100杯おごらせてくださいm(__)m



そしてそして!!!

ペペ祭りにご来場くださいました
皆々様!!!

本当にありがとうございました!!!


ではまた80周年でお会いしましょう!!!




ワッショイ!!!
ワッショイ!!!
ペペ祭り!!!


f0049446_125833100.jpg

[PR]
by erioneesan | 2013-10-06 13:03 | Trackback

仏の手

こないだ旭川に行って来たんですが。

本を出した時の絵を担当してくださった
共著者の新子友子先生がスタッフをされている
旭川の落語会に呼んでいただきまして。

翌日は清流っていうんですかね、
とてもきれいな川でニジマス釣りを
体験させていただいたのです。

楽しかった!!!

そして、その代償がありました。

手だけが出ていたんです。
まるで『耳なしほういち』の耳のように。

ブヨ、なんですかね。
両手に18カ所。

未だに痒い。
もう3週間経つのに。

今朝、とうとう皮膚科に行きました。
塗り薬と貼り薬と飲み薬を処方していただきました。

その写真を載せるには
あまりにあまりになので。

代わりと言ってはなんですが。

私が今、一番好きな手を
皆さんにお見せしましょう。

ジャーン。

と、
柳亭市助さんの手の写真を載せようとしたら
写真が自動圧縮されてしまったので
直接どこかの高座でご覧くださいませ。

彼は今、落語協会の中で
一位二位を争うほどの
太鼓の名手であり。

そして、世界中において
一位二位を争うほどの
仏のような手を持っている人であります。

男性の手に魅力を感じることは
たまにありますが
彼の手はもはや男性を
いや!人間を超越した
仏の手なのであります!!!

というわけで。

ご尊顔もご覧ください。

と思ったら
こちらの写真も自動圧縮されてしまったので
どこかの高座で直接ご覧くださいませ。

あー。。。痒いよーう。。。

※写真はFBの方にお載せします♪
[PR]
by erioneesan | 2013-10-01 23:19 | Trackback