落語協会お囃子、恩田えりのブログです。寄席囃子の話とかとか。


by erioneesan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

理想的な休日の過ごし方

今日は余一。

だから寄席はお休み。

大手を振って大声上げて威張って遊び放題遊べる日だ。



理想はこうだ。

朝練→紅白戦もしくは試合→神宮でプロ野球観戦。



そして今日は。

まず、8時半から朝練。

近所の洋食屋のシェフにお付き合いいただき。

小1時間、身体を動かした。


この後、14時から紅白戦(の予定)。

はてさて、何人集まるか。

まあ、10人集まれば何とかなるだろう。


そして、18時から神宮でプロ野球観戦。

と、行きたいのはやまやまだが。

今日は浅草余一会に伺うことになっている。

仕事といえど、お祭りのような、ワクワク系のお仕事だ。

来ない人は正直気の毒だ。

なぜなら!市馬師匠がブルース・・・って!!!

っつか、ブルースってどんなブルースなんだろうな。

伊勢崎町ブルースとかかな。

それともブルースブラザーズとかかな。それはないか。。。



ではみなさん、後ほどー♪



★★★★★ 6月寄席担当情報 ★★★★★

上席 にぎわい座(2~7日)
    上野鈴本演芸場(8日のみ)

中席 浅草演芸ホール昼席

下席 休席


★★★★★ 6月落語会下座情報 ★★★★★

1日 成蹊高校学校寄席
2日 柳家花緑独演会
6日 桃月庵白酒独演会
7日 春風亭一之輔真打披露落語会
9日 南千住・学校寄席
10日 林家たい平独演会
12日 立川談笑独演会
13日 野田・学校寄席
16日 春風亭一之輔真打披露落語会
17日 浅草復興寄席
17日 桂吉坊ひとり会
18日 桂吉坊ひとり会
19日 立川談笑独演会
20日 三遊亭白鳥桃月庵白酒二人会
24日 花形演芸会
(25~29は南方へ命の洗濯に行くため東京不在です)
30日 柳家権太楼一門会


★★★★★ 6月高座出演情報 ★★★★★

3日 高円寺ノラや寄席「喜多八・えり二人会」
15日 下北沢八幡神社「立川談四楼独演会」
[PR]
by erioneesan | 2012-05-31 12:13 | いろいろ | Trackback

自分が未成年だったら

さっさと留学するだろうな。

こんなことになったのは選挙権持ってるアンタらのせいだろって

親や教師や周囲の大人に当り散らして。



どこに行くかな。


イギリスかな。モンティパイソンに憧れてコメディ研究会とか入っちゃうんだ。

コメ研。コバケンみたいだな。いや、そんな略し方はしないな。まあいいや。

でもイギリスには野球がないからな。

キューバもいいな。ブエナビスタソシアルクラブ万歳。

ブラジルもヤクルトが二軍育ててるからいいな。ビニシウス・ジ・モライス万歳。

モンゴルで遊牧民になるってのもいいかもな。サラントヤー万歳。


あ。台湾いいな。

野球あるし。食べ物美味しいし。海も山もあって。人形劇もあるぞ。


よし、決めた。

輪廻転生でまたこの国に戻ってきたら早々に台湾留学だ。




まあ、戻ってきたら、蚊とかかもしんないけど。

蚊よりイトミミズとかがいいな。

ブーブー飛んで人の血吸うのめんどくさいや。

桜の枝からボンヤリぶら下がってるほうが楽チンそうだ。


よし。

次はイトミミズだ。

でも日本のイトミミズになったら

ゴジラみたいに大きくなって襲撃されかねないな。


こっそりぶら下がってたいんだ。

こっそりがいい。

やっぱり台湾かな。

台湾の桜の木にこっそりぶら下がってるイトミミズになるんだ。

テレサテン万歳!
[PR]
by erioneesan | 2012-05-31 11:32 | いろいろ | Trackback

「茶の湯」と「寝床」

あのね・・・ほんとにね・・・むずかしいっす・・・。

「茶の湯」も「寝床」もね。

だから落語のネタになるわけでして。

やってる当人はバリバリ本気です。

なので、直接茶化すのはご遠慮くださいませ。

そういう無礼者にはもれなく肝臓にストレートパンチをお見舞いいたします。


あー・・・

早く終わってほしいような。

そうでもないような。





5月某日
大宮八幡宮献茶式
※濃茶席のお手伝いをさせていただきます。
※今回の券は売り切れたそうです。ご興味おありの方は又の機会にぜひ♪

5月26日
大日本素義会
至浅草橋鳥越神社内白鳥会館
※壷坂霊験記・山の段(ダイジェスト版)をさせていただきます。11時半くらいです。
※無料+確かお茶お菓子付です。お気軽にどうぞー。
[PR]
by erioneesan | 2012-05-17 23:08 | いろいろ | Trackback

マエストロ

確か5月でした。

マエストロに初めて会ったのは5月だった、と記憶しております。はい。

ちょうど10年前の。はい。

林家トミ師匠の三十三回忌興行を大阪に見に行きまして。

玲子ちゃんちに厄介になって早朝に帰る算段だったはずで。

ついでに飲み屋「もりもり」の演劇を見るのに研修所仲間の龍爾くんも誘って。

オイラはへべのれけでした。
にも関わらず、マエストロは初対面のへべれけのオイラに優しかった。という記憶しか残っておらず。

今思うと、あの頃マエストロはまだ40代半ばだったのか、と。随分老成しておったのだなぁ、と。

一期一会ですな。

何を言いたいのかと言うと。

人はまたいつ会えるかわかったもんじゃない、と。
本当に。

いや、本当に。

会いたいです。叶うことなら。

マエストロは優しい人だった。

40までは好きに呑め、ってマエストロが言ってた。
ってことは、40過ぎたら程よく呑め、なんだろうと思った。
家にダース置くの止めたよ。
それでいいですか、とりあえず。

うんとかすんとか。

言わないか。言わないね。

おやすみなさい、マエストロ。
[PR]
by erioneesan | 2012-05-13 01:09 | いろいろ | Trackback

青木さん

今日ね。久しぶりに電助が動いてくれています。

2日ぶりですよ!2日!!!

2日もほっとかれて。。。かわいそうな私。。。

彼氏だったら別れてます。 。。。嘘です。

なのでブログも更新です。



青木さん。

そうです。皆さんご存知の青木さんです。

青木功さんでも青木さやかさんでも青木規雄さんでもない、青木さんです。


青木さんはらくごカフェのオーナーさんで、いろんなことをしている人です。

本を書いたり、雑誌記事を書いたり、何かを書いたり。


で、芝居を書いたこともあるそうです。

それは野球を題材にした作品だったそうです。

いざ始動!の直前にバブルが崩壊して企画がぽしゃったんだそうです。


その時に作ったテーマ曲をこないだ聴かせてもらいました。

とてもいい歌でした。

とてもいい歌だったので、昨日歌ってみました。

とても緊張しましたが、とても嬉しい気持ちになりました。


「野球少年だった」


柳家三之助師匠の「まめさを鍛えるブログ」で聴くことができます。

皆さんもぜひ聴いてみてください。



少年よ
泣くんじゃない
時が過ぎて 
また夏が来る ♪

[PR]
by erioneesan | 2012-05-10 19:14 | 出演情報 | Trackback

グリーンデイ寄席

どうもどうも。

やっとこさ。

あさってでございます。

5月5日はグリーンデイです。

こどもの日でもあります。

未来に繋ぐグリーンデイ。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。



グリーンデイ寄席

5月5日 17時30分開場 18時開演
木戸銭 2800円(前売2500円)
祝島産ビワ茶1杯付き

開口一番 恩田えり 「実録・平成エコ道楽!生活」
              (元タイトル 実録・目指せ脱東電!生活)
おしどり 「アコーディオン針金漫才」
旭堂南湖 「祝島 原発反対 30年」

・・・・・お中入り・・・・・
対談4人
 「南湖さんと祝島と。おしどりさんと福島と。」


予約問合せ会場
KOENJI HACO
℡ 03-3310-0852
http://www.koenjihaco.com
東京都杉並区高円寺南3-69-1
※高円寺駅北口より左へ、高架下に入って徒歩2分。




グリーングリーン♪
青空にーは 
そよ風吹いてー ♪

[PR]
by erioneesan | 2012-05-03 23:07 | 出演情報 | Trackback

今朝もそうだった。

時々、自分の叫び声で目が覚める。
泣いている時もある。

それは決まって同じ生き物に襲われる夢だ。


私は蛇が苦手だ。

小学1年生の時、登校して自分の席に座ろうとしたら、
机の上に生き物図鑑の蛇のページが開いて置いてあった。
頭が割れるくらい泣き叫び、ダッシュで家に帰った。
母に説得され学校に戻った。
クラスの皆が私の名前を呼んで探していた。
嫌だった。
教室に戻るのが本当に嫌だった。
残像が頭から離れない。
自分の席に着けず、先生の膝の上でずっと啜り泣いていた。

それからずっとだ。
ずっと蛇が嫌いだ。

ひょんなことで会話に出てくると、その夜必ず夢に出てくる。
状況はその時々で違う。
長さや太さも様々だ。

遭遇してすぐ叫んで起きれるといいんだが、なかなかそううまくはいかず。
なぜか足元に絡み付いてきて初めて叫び声になるようで。


蛇の夢を見るとお金が入る、と聞く。

お金は必要だけど、たくさんは要らない。
たくさん要らないから、夢に彼らが出てこないようにしたい。
誰か方法知らないだろうか。
切実なのだ。
私に安眠を与え給え。


でも、よっちゃんのことは好きだ。
よっちゃんは6つ上のいとこで、遊びに行くと一緒に遊んでくれた。
みきちゃんやまきちゃんも遊んでくれたけど、
よっちゃんは彼女たちとは違う遊びを教えてくれた(歯笛とか)。
男兄弟のいない自分には、よっちゃんと遊ぶ時間が新鮮で楽しかった。

巳年の人は穏やかな優しい人が多い気がする。

そろそろ蛇とも仲良くなれるといいのだが。

道は遠い。

スネークセンターとか。
ダメだ…想像しただけで卒倒しそうだ。

とりあえず夢に出て来て足元に絡み付いて来ても驚かない強靭な精神力を養うことにしよう。
しかし…どうやって…。

ああ…今夜は出て来ませんように…。
[PR]
by erioneesan | 2012-05-02 18:13 | いろいろ | Trackback