落語協会お囃子、恩田えりのブログです。寄席囃子の話とかとか。


by erioneesan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:いろいろ( 75 )

新年快楽

どうもです。

遅めの正月休みを台南で過ごしています。

新年快楽。恭喜發財。開店大吉。

f0049446_1164728.jpg



朝は浄空和尚の説法を聴き

f0049446_1172960.jpg



日中は地元のお店でご飯をいただき

f0049446_118175.jpg



夜は再び浄空和尚の説法を聴き

f0049446_1194925.jpg



心身とも穏やかに過ごしています。

台南的東西都很好吃。

謝謝台南。



今年もいい年で
ありますように。


[PR]
by erioneesan | 2015-02-20 11:12 | いろいろ | Trackback

今日もいい天気

どうもです。

久しぶりに何も考えずに家の中を眺めていまして。

代々木に越して来て4年。
2度目の更新手続きを終えまして。
一つの物件にこんなに長く住むのは初めてなもんで
物がどんどん増えていきます。

棚が欲しいなあ。。。
物があふれた押入れ部屋を眺めておりますと
大きなマットが目に入りました。

あれって冬場床に敷くマットだよな。。。
あれ。。。今って何月だっけ。。。
1月だよな。。。1月って冬だよな。。。
寒いんだっけ。。。寒いな。。。
なんであのマット使ってないんだ。。。
忘れてたのか。。。マットをか。。。季節をか。。。

出しまして。敷きまして。
暖かいです。よかった。

ここに越して来た一ヶ月後が3・11でした。

震災を機に
洗濯板『だんぺい君』(ジャブジャブするので)と
太陽光発電パネル『電助』(古典っぽいでしょ)を導入しまして。

思えばこのマットも震災キッカケでした。
おかげでデロンギヒーターの出番はありません。
あ。マットに名前つけてないな。
んー。。。マットディロンにしよう。
ステイゴールド。懐かしいな、アウトサイダー。

それはそうと。

節電生活もそろそろ5年目に入ろうとしております。
一時期900円台まで節電できましたが
あれよあれよという間に
基本料金自体が1000円を越してしまい
電気代三桁生活は夢のまた夢になってしまいました。

それでも今日もいい天気。
電助は元気に働いてくれています。
だんぺい君との冷え冷えデートも頭が冴えてイイもんです。
マットディロンのおかげで新聞を広げて読んでも大丈夫。
感謝。感謝。缶謝。

そんなわけで
バタバタとして何かと忘れがちな日々ですが
今年は地に足をつけてゆっくりじっくり動こうと思っています。


以上をもちまして
成人式のはなむけの言葉とかえさせていただきます。
なんのこっちゃ。

成人入り諸君!
おめでとう!
ようこそ大人生活へ!

[PR]
by erioneesan | 2015-01-12 11:09 | いろいろ | Trackback

謹賀新年

どうもです。

遅くなりましたが
今年もよろしくお願いいたします!

そういえば
今年のおみくじには
こんなことが書かれてありました。

f0049446_20325951.jpg


ほーい。
もろもろぼちぼち
がんばりまーす。



f0049446_20132510.jpg

[PR]
by erioneesan | 2015-01-08 20:39 | いろいろ | Trackback

眠れない夜は。。。

という歌がありましたよね。

と、先月書きましたが。

あれは

恋をした夜は。。。

の間違いでした。

私が頭の中で繰り返していた旋律は

江口洋介さんの曲でした。

そして。

今日も眠れないので書いています。

どうして眠れないかというと。

ここ5日ほど

アホほど寝てたので。

ただそれだけだと思います。

一人暮らしは早死にするねえ。。。

と思う今日この頃であります。

取り留めのない文章で

大変失礼をば。。。オバマ!!!

※オバマさんが失礼だということではありません。
[PR]
by erioneesan | 2014-04-25 03:26 | いろいろ | Trackback
f0049446_13412643.jpg

月に3回は更新するよ。
頑張るよ。

そう約束してから
まだ大して経っていないはずだ。

でももう約束破ってしまった。

反省。


しかし、3月ももう半ばを過ぎてしまい。

月日の流れが早過ぎて
今のうちに
いろんな人に会ったり
いろんなところに行ったり
いろんなことをしたり
いろいろしてないと
あっという間に
お迎えが来てしまうなあ
と思っております、はい。

で、こないだ。
携帯の待ち受けを
小仲=ペールワン選手から
与論島の海に
変えたんですよね。

なんで変えたかというと。

プロレス見に行きたくて
行きたいのに行けてなくて
もどかしくなって来て
これは精神衛生上
よろしくないなあと。

で、携帯に入ってる写真で
なんかよさ気なのないかなあと。

あ。これもう二年前かあ
これいいなぁ

で、変えてですね。
そしたらですね。

与論島の海に行きたくて
行きたくて行きたくて
ずっと眺めるようになってしまって。


そういうもんなんですかね。
待ち受け画面てのは。



【3月寄席担当】
下席:浅草昼席(主任:柳家はん治師匠)

【4月寄席担当】
上席:新宿夜席(真打披露目興行)
下席:新宿夜席(主任:柳家喬太郎師匠)
[PR]
by erioneesan | 2014-03-17 13:41 | いろいろ | Trackback

謹賀新年

f0049446_4565337.jpg

あけましておめでとうございますm(__)m

旧年中はお世話になりましたm(__)m

本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

恩田えり拝

※写真は宮崎県美郷町
『御田祭』ポスターです
[PR]
by erioneesan | 2014-01-01 04:56 | いろいろ | Trackback
あっという間ですね。

月並みですが。


昼間、今日の朝刊の年間訃報を
眺めてたんですけど。

やっぱり
ヤックン悔やまれるなと。

圧倒的に若く
圧倒的に志半ばだったわけで。

生きてるのって
奇跡に近いんだろうなと。


来年も
一日一日
懸命に
遊ぶと誓う
大晦日ナリ


よいお年を!!!
[PR]
by erioneesan | 2013-12-31 18:43 | いろいろ | Trackback

濃い月

いやあ。。。
本当にもう。。。
しかし大変な月でした。

やっと5つの山を制覇いたしました。

やっとこさっとこ。



ぺぺ祭り。準備大変だった。。。

浪曲。稽古大変だった。。。

英語解説。途中でわけわかんなくなった。。。

義太夫。何カ所か間違えた。。。


そして。最後の難関。

中東情勢。

いやあ。もうね。いやあ。もうね。

はははー!!!


全5イベント、とにかく大変でした。
でも楽しかったです。本当に。

関わってくださった全ての方々に感謝であります。


で。写真はですね。

見出し及び見出しすら読めてない新聞の山(一ヶ月半ぶん)と
全然目を通せていない週刊誌と
買ったはいいがまだ読めていない本です。

よーし!!!
読んじゃうぞー♪♪♪


f0049446_1244033.jpg



【11月寄席担当】
中席 池袋昼席

【11月落語会下座】
2日昼夜 下北沢本多劇場 落語アルデンテ
3日昼 下北沢本多劇場 談笑独演会
6日夜 経堂さばのゆ 吉坊ひとり会
7日夜 中野zeroホール 三三独演会
8日夜 横浜にぎわい座 生志独演会
10日昼 鎌倉芸術館 たい平喬太郎二人会
11日夜 紀伊国屋ホール ハッピー寄席
16日夜 国立演芸場 花形演芸会
17日昼 大須演芸場 市馬独演会・一門会
20日昼 岩手文化会館 きたぎん落語会
28日夜 国立演芸場 こみち独演会

【11月高座】
10日夜 渋谷喫茶スマイル 宇田川寄席
16日昼 高円寺ノラやHACO ノラ茶話会
[PR]
by erioneesan | 2013-10-29 01:25 | いろいろ | Trackback
f0049446_1118947.jpg

今年になって情勢が一気に悪くなるまで
全くと言っていいほど
知識がなく。

もちろん今も
東京新聞の情報に頼っていますが。

しかし。
東京新聞以上に頼っているのが
フィフィさんのツイッターです。

彼女は身の危険をかえりみず
様々な中東情報を
私に知らせてくれています。

そして、先日も書きましたが
彼女の書いた本は
日本の様々な問題についても
正面からバッサリ斬っており
私自身全く知らなかったことの羅列で
本当に勉強になりました。

そしてそして。

10月27日19時。

中東問題は中東だけの問題ではないですもんね。

我々も勉強しなくては。

テーマ&ゲスト案はマコちゃん、
素敵なチラシは
おしどりケンパルさん。
いつもありがとうございますm(__)m

よーし、がんばります。
[PR]
by erioneesan | 2013-09-29 11:18 | いろいろ | Trackback

スズナリの楽屋

f0049446_8332871.jpg

昨日の夕方撮った
鈴なり横丁の写真を眺めながら
スズナリの楽屋の心地好さについて
ずっと考えていた。

何が心地好かったのかを
考えていた。

そしてわかった。

この稼業について丸10年。
一つの小屋で昼夜公演だと
必ず夕方以降頭痛が来る。

始めの何年かは我慢していたが
どうにもならないので
昼夜の合間には必ず
外の空気を吸いに行くようにしていた。

しかし。

スズナリの楽屋で
それを全く思わなかった。

それだ。

それだったのだ。

スズナリの楽屋は
ずっといても頭痛が来ない。

人が住める環境だったのだから
当然なのだが
楽屋としては極々まれなのだ。

窓があって
日当たりがよくて
風通しがよくて
天井が程よい低さで
畳み敷。

こんな素晴らしい環境の楽屋が
他にあっただろうか。

ない!
断じてない!!!


いや、待てよ。
この感情に似た感情を
どこかに対しても…

わかった。

あった。
あったよ。

名古屋にあったよ。


そうか。
どうしてたまに
無償に大須に行きたくなるのか
わかった。


あー。
スズナリ一ヶ月興行とか
うって雇ってくんないかなぁ…
くんないかぁ…

あー。
あーいう小屋
増えないかなぁ…
増えないかぁ…
[PR]
by erioneesan | 2013-04-18 08:33 | いろいろ | Trackback