落語協会お囃子、オンダエリのブログです。寄席囃子の話とかとか。


by erioneesan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

不文律

『不文律』というものがあります。
定款などに書き入れることの出来ない
暗黙のルールのようなもので
皆が守ることでその組織が成立するというものです。

仮に、その『不文律』を守れない者がいるとしたら
それは、その者の教育者に責任があります。

『不文律』を守れない者への制裁を
その教育者が不服として相手を訴えた場合
その世界の『不文律』は成立しなくなります。

私はこう考えます。

その世界の『不文律』が気に入らないなら
自らがその世界から抜けたらいいのです。

『不文律』で成り立つ世界の軌道修正は、
正直、非常に難しい。
が、しかし、その世界で育てていただき、活かされている。
そのことに感謝しながら修正していくには
たくさんの時間を割くことが必要です。

それが面倒なら、足抜けして新しい世界を作ればいい。
ただそれだけのことです。

お断りしておきますが
暴力を肯定しているわけでは決してありません。











[PR]
# by erioneesan | 2017-12-12 23:14 | Trackback