落語協会お囃子、恩田えりのブログです。寄席囃子の話とかとか。


by erioneesan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第百回大日本素義会

昨日『第百回 大日本素義会』ご来場の皆様!!!
遠方より念をお送りくださいました皆様!!!
どうもありがとうございました!!!

個人の弾き語りの出来は
まあまあ許せる範囲でしたが
こちらが終わって気が緩んだせいか
連弾の方は凡ミスが多く
両側の安藤さん藤田さんにご迷惑をおかけしました。
申し訳ございませんm(__)m

しかし。
それもこれもあれも含め。
大変楽しく過ごさせていただきました!!!
これもひとえにスタッフの皆さんのおかげであります。

床回しの皆さん!!!
今回も回してくださってありがとうございます!!!
※中入り後だから幕で板付き、と言われたのですが
回るのがいい、とワガママ申し上げました。

着付けの皆さん!!!
今回も裃ありがとうございます!!!
※着付けの時が緊張のあまり一番気持ちが落ちており
早く帰りたいと暗くなっております。
そんな気持ちを払い除けるように
キツ〜く紐を締めてくださいます。

義太夫協会の皆さん!!!
いつもいつもありがとうございます!!!
※協会の皆さんの運営がなくては
私共は参加できません。

そして今回はめくりを二枚いただきました。
一枚は弾き語りの『堀川』
もう一枚は第百回記念の『寿式三番叟』
全員分ご用意くださいました。
ジンときてしまいました。
ありがとうございます。

この会に参加できたことを
心より嬉しく思います。

次回は10月。
101回目の素義会です。

これからも精進いたします。
お引き立てのほど何卒よろしくお願い申し上げます!!!

恩田恵理 拝


それ豊秋津州の大日本、百を数えし素義会の
鳥越の社(もり)により集い、浪速(なみはや)わたりの
浄瑠璃の江戸に広まり
うなる素人その様の
語るも弾くも面白く
柳は緑、花は紅数々や、浜の真砂は尽きるとも、
尽きせぬ浄瑠璃鳥越の、習ふ義太夫いや栄え、楽しむ五十年(いそとせ)めでたけれ

(森江 宏太氏 作)


f0049446_11324023.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://yosebayasi.exblog.jp/tb/22126651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by erioneesan | 2014-05-25 11:32 | Trackback